◆ D i a r y

過去ログ  2007年 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 08月 10月 11月 12月 
2012年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 08月 10月 11月 12月 
2013年 01月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 

◆ 2007年07月28日(土)  生きてますパート2
とりあえず下描きまで終了。
かなりスケジュール厳しくなってきた感じ…でも頑張らねば。

内容は自然とこうなるわけで…という下描きのごく一部。


割とゆかりんの出番多いかなと。

取り置きの件と成人向けか否かの質問をいただきましたので、
お答えしておきますと、今回のは普通に全年齢向けですよ(笑)

取り置きは大変申し訳ありませんが、知り合い関係を除き、受け付けておりません。
普段のイベントで数件程度なら問題ないのですけど、コミケや例大祭となると件数も増え、
事務作業も含め混乱も予想されまして。

お申し出の在庫に関しましては、幽幻は多分大丈夫、
夢絃峡は書店在庫すべて含め残り十数冊程度のようです。

◆ 2007年07月21日(土)  肝試し
ようやく注文していたケースファンが5個届いたので、取り付け開始。
マザボやメモリ外さないとネジ回せないね…とかもあって、想像以上に大変なことに。

組み込みに三時間消費。
お約束のようにパソの電源入りません。
「うわーどうしよう!新刊落としましたエヘッ」な言い訳考えつつ、
再度電源ボタン押したら普通に起動しましたけど、心臓に悪すぎ。
…というより修羅場時にパーツ交換追加とかやるもんじゃありませんごめんなさい。

おかげで不安だったHDD温度も10℃くらい下がり35℃程度に。
これで厳しい夏場も安心して作業できそうです。
ファン、CPUやVGA、電源のを加えて8つも付いているので、うるさいけど。
入稿したらまたいろいろいじってみよう。

 
ああそうそう、トップでは告知出しておきましたが、

こちらのほうにカード絵1枚描かせていただきました。
MiuMyuさんが最後のサークル参加だそうなので、いつも以上に派手っぽく。

原稿のほうは現在下描き6枚/30枚といったあたり。
予定通りに事が運べば、B5 36ページ本となります。
締切は8/10午前中。

◆ 2007年07月17日(火)  生きてますよー
電話で印刷予約枠争奪したり、バスチケ発券サーバ混み過ぎで
二重予約になっていたり、ネームがまだ終わらなかったりと、
なかなかに大騒ぎしつつ生存中。疲れすぎ…。

おそらく36ページ本。やはり長いのは無理でした…取り掛かれたのが遅すぎ。


ちょっと前のですが、こんな感じに塗り作業してます、というショット。
霊夢の表情は、さらにここから大幅調整済み。

ついでにネーム。

割とネームの段階で描き込むタイプです。
ここからクリーンアップしたのが下描きになる感じ。

「R-18で」ってのは「紫の角度をローテート マイナス18度で」というメモであり、
別に成人向でも何でもなく。
セリフは割とそのまんまだけど。

今回かなり遠回しに霊夢ラブらしいです。二人とも。
三角関係の基本形。

拍手レスは溜め込んでおきます…すみません。

◆ 2007年07月12日(木)05:09  続・プロットまとまらないんですがが
まだまとまらないのに、表紙だけ入稿してきました。
至急携帯にかかってきた、印刷所の中のおねえさんのボケっぷりに萌えてみたり。
いやその、イラレ入稿ですからフォルダにファイル複数あるのが普通なんですよ。ええ。

あわせて、「R指定表記とか表紙にありませんが、そういったことは無いですか」
と訊かれたりしたので、ずいぶんと厳しくなっている様子。
タイトルロゴがギャルゲっぽかったから?(苦笑

このあたり印刷所横並びで、急に騒ぎ出したので、
何かあったんだろうなと。
おそらく国家権力からの圧力とかその線だろうけど。

んー…夏コミ何事もなければいいのですが。

あ、そろそろ交通手段確保しないと。
三日目は多分行かないかなと思います。飛び石はお金かかりすぎる;

---
拍手レス
>ゆかりんが両方狙ってるように見えますねw二兎追うもの〜ゆかりんの辞書にはなさそうだw
>バナーとサンプルもそうですが、どのイラストがどういったカードになるのか
>いろいろ想像させてくれるのが好きですわぁ。原稿頑張ってください。
 確かにそう見えなくもないなぁ、これ(笑)
 二兎どころか「幻想郷は私のもの」って言い張ってもおかしくない存在だし。
 カード絵は描き手側も当日まで、誰がどんな絵を仕上げてきているのか
 ほとんど分からないので、楽しみだったりします。

◆ 2007年07月10日(火)  プロットまとまらないんですがが
新刊進行具合の雲行きが怪しい…ネット断ちして頑張るべきなのかも。
更新止まっていたら、お察しくださいませ…。
話の内容や組み立て方はひらめき次第だから、運も絡んできたりで。

 
 

幻想ノ宴Ver.3のバナーが公式にたくさんアップされていたので、
自分のだけ貼り付けてみたり(笑)
並べると怖い…でもアリス描けて幸せ。

アリス描いたってバレないように、それとなくサンプルのトリミングかけていたのですが、
ありゃんモロバレ(笑)
他の方のバナーがものすごくて、一見の価値ありかと思います。
個人的には鳥肌モノ。

夏コミゲスト執筆関係はもう一つありますが、詳細は後ほど。

---
拍手レス
>おっ!今回は霊夢がメインですかー!!珍しいですね♪
>いつもならアリスか紫様がメインですよねっ☆ちなみに由岐さんは何処から描きますか?
 ストーリー的には霊夢が居ないと始まらないようなので、主人公格になるのかなと。
 そういやあまり明確に主人公とか決めないタイプなのかも。
 一番先に描くところとしたら、そのときに応じてさまざまだけど、
 顔の輪郭と鼻を置いて、そこから体のバランスをとっていくって感じです。割とカオス。

>こ、この瞳! ゆきさんの描かれるこの瞳が、この悩ましい瞳が堪えられないのです!
>ああー、紫様、美人ですわー。心の底からゆきさんにありがとうといいます。
 ぎゃーありがとうございます!
 ゆかりんのようなタイプの目を描くのが昔から好きなものでして。
 胡散臭いです、ええ。

>おぁー、表紙綺麗ですな。ラフからここまでは想像できなかった…。
>真中の霊夢の件で色々と口を出していたのが恥ずかしくなりました。素直に脱帽。
 いえいえ、いろいろ参考になりましたよ!
 下描き一枚だけで描くには難しそうだったので、レイヤー別々に描いてみたら
 あらびっくり、紫×アリスだみたいな(笑)
 あ、ちゃんとそんなシーンもあります。きっと。

◆ 2007年07月08日(日)  夏コミ新刊「相誘う紅蝶」表紙(仮)


…なんか派手。

「あいいざなうこうちょう」と読みます。つまりは霊夢メイン。
「愛誘う...」にしようかと悩んだけど、それじゃあただの大人向けだ(苦笑)
背景はあまりに思いつかなかったので、前回落とした表紙から一部パクってきたり。

どうも印刷所との相性からか、肌が濃く出すぎるため、、
若干ピンク系で薄くしてみましたが、逆に真っ白になったりしてねぇ…。
とっとと入稿して退路を断ってしまおうと思います(笑)

通販頼んでいるファンがまだ入荷せず、
二つ付いてるケースファンをフル回転近くさせ、しのいでますが、
それでもHDD42〜43℃。超うるさい…

ちなみに今からプロット……遅れすぎヤバい。

---
拍手レス
>2週間程振りに由岐さんの日記見ましたー。相変わらず美麗な絵で…。
>今更ながら例大祭お疲れ様でした。(サンクリは徒歩5分で行けるのに仕事でしたので…)
>例大祭では新刊は買えたのですが、素敵な混雑で何方が由岐さんなのか分からずに。夏こそはー!
>あ、F1カナダGP熱かったですねー!セーフティカーが何度も入って、完走自体がメチャ少なかったですし
>セーフティカー中の給油が出来ない、っていう今期からのルールが結構効いてましたね。
>アロンソはペナルティ。琢磨は2度入りましたからね…。なんだかんだでハミルトンが凄すぎです。
>ホントに新人かよ(笑)。でも、このレースでは2位のハイドフェルドも凄かったと思うのですよ。
>勿論、琢磨も凄かったですけどね。長々すいません。周りにF1好きな人がいないもので…(泣)
>夏コミ頑張って下さい!(多分) 行ける筈ですので。
 例大祭お疲れ様でありました。さすがにあの混雑ぶりだと、致し方なかったかと;
 ちなみに当日は裏方に徹しておりました。夏こそはぜひお声掛けてやってください。
 F1カナダは懸念注目されていたSCルールとタイヤルールがもろに出てしまいましたね。
 そのおかげで興味深い展開にはなりましたけども、せめてピットスルーペナルティくらいで
 いいんじゃないのとか思えたり。赤信号無視は論外として;
 それにしてもハミルトンはすごすぎるとしか…。
 ご多分に漏れず、F1話できる人が非常に少ないのが悲しきところ。

>HDDの温度が45℃だと要注意です、すぐに壊れることは無いと思いますが
>クーラーが付けられるならば付けたほうが良いです、仕事で使用している場合は特に・・。
>サーバー・ワークステーション用のHDDを53℃で使用して数ヶ月で数台壊した経験が有りますので、
>ちなみに最短は3ヶ月で故障しました。
>ただクーラーを付けた場合、HDDがホコリまみれに為らない様に注意を。
 大体45℃がボーダーラインとはよく聞きますね。中開けてみたら加熱しやすいパーツ類の
 近くにHDDが二台ともいらっしゃったので、端のほうに引越しさせましたが。
 前にメインで使っていたiMacのHDD、よく持っていたなぁ…50℃は軽く越えてただろうに;
 ホコリには注意払っておきます。猫の毛とか(笑)

>サンプル画像に大興奮。みんないい瞳してるなぁ。早くお目に掛かりたいものです。
>こちらで使用のイラストをオリジナルサイズで見たいってのもありますなぁ…。
>CG集出して欲しいとこですw
 今回のも前回以上に頑張らせていただきましたので、どうかお楽しみに。
 オリジナルサイズは今回から縦横1.5倍の1350×1050で描いて、縮小納品してますが、
 残念ながらデータでお見せすることはできなさそう…偽造等の問題もありで。

◆ 2007年07月02日(月)  Ver.3サンプル


何事もなければ夏コミ一日目頒布の
幻想ノ宴第三幕のサンプル画像。
7枚描かせていただきました。割とVer.2までのキャラ多めの様子。
ロゴは自作偽造ですハイ。

極彩颱風的(?)に緊急対処していたら、紅楼夢一次申し込みしそびれ。
さすがにまあその、例大祭と違って二次でも大丈夫だとは思うけど。

さてと、個人誌の表紙塗り再開させます。
霊夢含めて一枚レイヤーに線画作ってしまったので、もう移動とか不可能ですが、
無くてもよかったかなぁ…とはいえ三角関係っぽいので今回。
ごく単純に表すと
紫→霊夢←アリス
 

どうもマザボやHDDの温度が高いな(室温30℃で45℃程度)、
と、パソケース開けたら、HDD二つがちょっととんでもない配置になっていたので、
ホコリ掃除しつつ並び替え。
4℃くらい下がったけど、やっぱHDDにもクーラー要りそう。
普通のケースファンが取り付けられるようになってたので、暇なときにでも。

パソパーツって調べるほど奥が深くて面白く、つい絵作業に支障が(苦笑)

---
拍手レス
>ついに夏コミに向けて本格始動ですか50ページは私ではとても描けないので尊敬します、
>やっぱり結界組に霊夢が居ないとちょっと物足りないような気がします。
>6月20日のWeb拍手レス、「傷だらけになっていく魔理沙というのもこれまた…」、
>由岐さんの変・・(わっ御免なさい)。
 50ページ突破は今回も無理そうな気配に…スケジュールにいろいろ割り込んできたりと。
 結界組に霊夢は当然ですね。居ないと組、とは呼ばないか。
 傷だらけになってでもスコア稼ぎたくなるのがグレイズありの東方らしさ、かも。
 血まみれはちょっと…だけど、かすり傷とか打撲とか良いと思いません…?ねぇ?

>ドSですか・・・マジで楽しみ(*´Д`)
 このあたりはプロット切ってからですけど、精神的にも肉体的にもドが付くほどだしなぁ…
 悪行お楽しみに(笑)

>モノクロでもガラス珠の様な瞳って表現できるんですねー。本当に吸い込まれそうです。
>表紙の方は個人的には新しい方が面白いかも。と言うより表表紙ですよね?
>だと3人、いや4人か、って今まで無いのでは?
 割と白黒やグレーのほうが艶とかは出しやすいかもしれませんね。
 表表紙にこれだけ詰め込むのははじめてかも。頑張らないと!

>ゆかりんに虐められるのもいいかもと最近思います。いや、常に虐めたいとは思ってますが。
>吐夢「いじめられてもいいけど、ちょっとはいじめたほうが……そんなの微妙すぎ〜♪」
 ゆかりんの胸が微妙過ぎと申しましたか!(言ってない言ってない)
 卍傘の先が変な形に尖っている理由が最近分かってまいりました。

過去ログ  2007年 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 08月 10月 11月 12月 
2012年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 08月 10月 11月 12月 
2013年 01月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 

(C) Luxia Continent/ShukaYuki http://luxia.vis.ne.jp/